about Room1213

Room1213は、Astrology – 占星術の叡智を自己発見、自己受容、自己実現のツールとして、
宇宙ワンネス意識に繋がる目醒めのステップとして、
お伝えしています。

占星術は、「天にあるごとく地にもある」という照応法則を基にして、
人間が幸せに生きるために見出され、研究され続けてきた、体系です。

太陽の光が、草木や生物の生命を育むように、
ほかの星々たちの織り成すエネルギーもまた、
私たちの成長・進化のために降り注いでいます。

星々は、私たちが地球に誕生する瞬間にも、
そのエネルギーを肉体に封印して、持たせてくれました。
その星配置図が、ネイタルホロスコープ=出生図です。

膨大な情報が詰まった出生図は、
自ら意図してきた、今生のブループリント。
唯一無二のあなた専用の「地球での冒険地図」であり、
魅力や才能の情報が記された「宝の地図」でもあります。

その出生図のカタチのないエネルギーを
どのように使い、どんな人生を創るのか。

・・それは、私たちの意図に、任されています。

星のエネルギーには、元々、
吉凶も、優劣も、善悪も、正誤もなく、
ましてや、あなたを制限するものでは、ありません。
けれど、
地球仕様のジャッジや、価値観のままで向き合うと、
呪縛の装置となってしまうことが、ままあります。

Room1213では、ご自身の出生図を
「地球に於ける、純粋なエネルギータンク」として観られるよう、
12サイン(星座)で閉じた天球の円の意識を飛び出し、
宇宙ワンネスの視点に立つことも、大切にしています。

屋号とした「1213」は、
私の誕生日であるとともに、

[12] 12サイン(星座)の
占星術の法則世界に立ちながら、

[13] そこにとどまらずに超えていく、
という意味を込めています。

宇宙ワンネスの魂の次元から観ることで、
気づくこと、腑に落ちること、超えられることがあります。
そこには、凶も不幸も困難も、ありません。

その視点は、自分が「損な役をもらった役者」ではなく、
創造する側の「監督」だった、ということを気づかせてくれます。
出生図のエネルギーを使って、いくらでも、好きな人生をつくれるのです。

宇宙ワンネスに繋がるようになると、
周りに笑顔や共感の輪が広がってきます。
驚くようなシンクロニシティも、起こり始めます。
「すべてはひとつ」「ALL OK」である、
「愛と美と調和のワンネスエネルギー」をあなた自身が、放つようになるからです。

そして、出生図に埋まっていた、あなたの魅力と才能の開花が、始まります。

占星術というツールを使って、
自分を深く知り、癒し、自分に還ること。
才能や魅力をのびのびと表現し、創造を始めること。
“すべてはひとつ”の境地を体験し、俯瞰する“魂の視点”を養うこと。

・・占星術という枠を使って、自分の枠を超えていく、それがRoom1213の目指すところです。


従来の占星術的には「凶」の配置を多く持つ、
三知花だからこそ生まれたセッションや講座は、
生きづらさを抱える方、ハードな星配置を持つ方、葛藤や乖離に悩む方に、
ご好評いただいています。

天に繋がり、地に生きる

Room1213では、
占星術をはじめとするスピリチュアルな理論や法則を
「魂の歓び」を思い出すためと、
「現実生活の幸せの創造」との両方に、結び付けていくことを理念としています。

天にも地にも、繋がる意識を持つことは、
紆余曲折ある、人生のさまざまな場面で、あなたを強力にサポートするはずです。

ときに迷い揺れながらも、
色鮮やかな体験を面白がり、心躍る感動の瞬間を楽しみ、日々の暮らしを味わい慈しみ、すべてと響き合って、喜びから生きられますように。

もしあなたが、悩み・傷つき・立ち止まり、
不安や後悔で、眠れない夜を過ごしていたとしても。

・・そのすべては、
あなたが幸せになるための演出であり、プロセスです。
あなたもそのことに、どこかで気がついているはず。
そのことをはっきり思い出したくなったら、きてください。

ここでの出会いが、思い切りあなたらしく、
この世界を歓び楽しむことの始まりになったらと、願っています。

私たちはいつからでも、
新しくはじめることが、できます。